めんへらるんるん【日刊】

がちめんへら女子を合法観察できる日刊ブログ

運転したい(切実)

てんかんの方が自動車事故を起こしてしまってから、精神病者の運転というのはなかなか厳しい。運転したい、マジで。

地元では車が無いと何も出来ない。下手すりゃ買い物すら厳しい。観光に行きたくても、本数の少ないレアバス、レア電車に乗るために緻密に計算しなくてはいけない。

 

メンタルがやられてから、時刻表通りの電車やバスに乗るのが難しくなった。だいたい間に合わないし。

 

帰省したらほんとに、もどかしい。

どこに行くにも、誰かに運転して連れて行ってもらうのが、世話かけているというか申し訳ないというか…。

そのためにはやっぱり、回復というか、病気を直さないといけないんだろうな。何年かかるかわからないけど、今年ちょっとでもマシになったらいいな。

日本語わからない観光客と英語話せない私と熊本城観光

帰省中、同級生と遊んで見送って、一瞬ぼーっとしてたら、熊本城を探してる外国人観光客に出会い、なんやかんやで一緒に城を一周した、っていう話。

 

熊本地震で結構なダメージを受けてしまった熊本城は、あちらこちらが通行止めになっている。観光ガイドにある、熊本城最寄り電停が、もはや最寄りじゃないなんてこともなー…。

城は見えているのに近くで見れないとか、一番良く見えるところに行くにはかなり遠回りしないといけないとか。いろいろもどかしい感じになってる。

地震の前はほんとに便利だったなーって思う、天守閣への無料シャトルバスが通ってた道がもう完全に通れなくて、もちろんバスも無くて。って感じなのね。

 

話を戻すと、キャッスル?って話しかけられて、単語はギリわかったので「あっち…」ってバキバキの日本語で答えてしまった。

えーと次の信号を右とか何ていうんだっけ…?てか通行止めだからここから遠目に城を見るだけだとガッカリじゃね…?言葉わかんない土地まで来てるのに…?

勿体無いなそれは!!めちゃくちゃ城がよく見える場所まで教えてあげたいけど、道が複雑すぎて説明できねぇよ…私は熊本城が好きでよく行ってたし余計にな…

 

って感じで、もうこれは一緒に行こうと思って、でも英語は話せないからもう…アレだよね、グーグル翻訳

 

→少し歩きますが、よいですか?

→(私が前に撮ってた熊本城の写真を見せて)この写真をとった場所に行きますか?

とかをね、ポチポチポチポチグーグルに打って、出てきた英文を見せて、「OhYes」って言われたら歩いて…みたいな…

あとは震災前の写真をググって探して、「ここ…(指差しながら)」って見せたりして

 

でね、まず思ったのがね、今ポケトークっていうやつのCMよく見るじゃん。話しかけるだけで双方の翻訳してくれる機械。アレはマジで革命だなって思ったの。今のもどかしさは何なのーて感じよ。

んで、次に思ったのが、自分の英語の話せなさ。なんにも出てこない。学校で習ったはずなのに。

そんでも、「相手がなんて言いたいのか分かればなんとかなる」「ジェスチャーは神」って思えたから絶望せずに済んだわ。

 

あと、震災後の城内は迷路

地元民はつよい



f:id:menherarunrun:20190104145348j:image

観光客の彼(カリフォルニアから来たらしい)は何度もファンタスティックって言ってた。

 

たしかになんかね、修繕中だったりまだ崩れたまんまだったり、それでもキレイだったりして、今しか味わえないファンタスティック感はあると思うからみんな熊本城観光しに来てね(ステマ

熊本城が大切にされてることがよくわかるよ、うん、マジで

 


f:id:menherarunrun:20190104145725j:image

 

なかなかハートフルな体験をさせてもらって私も楽しかった

みんなことよろって言うからあえて言わないブログ

一発目からメンヘラぶつけたいと思います。

 

あけおめLineをくれるか、くれないかで、病む

連絡が遅いと、その人を忙しくさせている年末年始そのものにヘイトがいく

ソシャゲのガチャに夢中になってたらソシャゲに嫉妬する

なんか…新年早々メンタルの治安が悪い…

 

でもそんなもんかなって思います、自分が今考えていることをダダダーって打ち込んだらこうなったから、こんな具合なんだなーって

ブログで副業やってやるぜって人も多いけど、それは元気な人にアレして、私はいつも通りです、それはそれでむしろ安定している感じがしませんかね

こいつ新年からメンタルやられてっぞっていうことで、明るいことしか、年賀状に印刷されるようなことしか言わないよりかは私らしいと思いました

なので、ガンガン私らしくいようと思います、今年もね、そういうのがひとりくらい知り合いにいても面白いじゃないですか

ということで、あなたの知り合いに私、みなとも加えといてください、よろしくおねがいします

毎日更新途絶えたけど毎日更新します

師走とのバトルに負けてしまいました、くやしい、素直に負けを認めます。ですがこれからも毎日投稿するから、っていう矛盾、いや、毎日投稿ベースに行くのでどうぞ見捨てないでください、、

年末、結構移動すること多いんですが、なかなか障害者割引がきいて助かってます、金銭的に。手帳見せるのにはメンタルえぐれるけど。

厚着と満員電車

冬ってみんなモコモコモコモコ、もっこもこ、1.25人分くらい場所取ってるんじゃないん

そしたらやっぱ電車窮屈、バスも窮屈

隣の人の肘が私の脇に当たるのはよくあること、気持ち悪くなる

感覚過敏もあって無理オブ無理ですねこれは…

 

どうしても他人に当たる、この時期は大荷物の人も多くてそれにもぶつかる、たまにクラっとして倒れそうになる、席を確保するために一番に電車に並んでても、線路に落ちそうで怖くなる、かといって下がったら横入りおばさんとかがいる(特に扉が悪直前にナナメに割り込む人なんなの?)

 

そんなぐち!

誰かと話すって体力使う

話すってすごく大事だと思うんです、話したらスッキリするし、心は回復する感じがある

けど体力が削られる感じ

みんな生きてて、何だろ、生命エネルギーが強いというか、会話ってパワーとパワーのぶつかり合いって感じがする

でも疲れるからって話すのをやめたら心が荒む感じもある、いいバランスを見つけないとって思うけどこの悩みは数十年引きずりそう

あとやっぱり適度なお酒はいいなと思った、ちょっと人が柔らかくなる、柔らかいほうがぶつかりあったときに消耗する分がすくなくなってたくさん話せる気がする