めんへらるんるん

がちめんへら女子を合法観察できるブログ

タイトルとパッケージだけで映画を選ぶ。

 

アマゾンプライムとGWを過ごしました、みなとです。

 

元々配達時間指定をしたいがために加入したアマゾンプライムですが、プライムビデオが神すぎた。引きこもりを極めているメンヘラにとって、近所のTSUTAYAに行くっていうのはけっこうなハードルがありますが、自宅で見たいビデオぽちーで見放題なのは神でした。GOD。

 

で、映画を結構観てたんですが、観る作品はだいたいタイトルとパッケージだけで決めてます。プライムビデオだからこそやりやすい楽しみ方なのでおすすめです。

 

自分の直感と運命の出会い

 

直感で選んだ映画が自分のドツボにハマって、人生でも忘れられないマイベスト映画になると「これ運命だ」って思ってテンションあがりますね。

映画をひとにお勧めするときに、割と「どうしてその映画を観ようと思ったか」を説明する機会ってあると思うんですが、「直観」って答えるのはなんか……かっこいいですよね。(こなみ)

 

レンタルと違ってお金の後悔が無い安心感

 

レンタルって一本一本お金がかかりますし、5本でいくらとかにするために、数合わせでとりあえず借りたり、で、結局観なかったりと、割と後悔することって多いんですよねえ……。

 

プライムビデオの無料分は、そういったお金の心配とか後悔とか考えずに、即決で観ようと思えるのも神でした。だからこそ、レンタルショップで借りるときにはなかなかやりづらい、パッケージ観ができると思います。

 

無料だし、観始めてなんか合わないと思ったらやめてもいいし! って思うと超気楽でした。面白いことに、観始めたら最後まで一気に見ちゃいますね、途中で観るのやめたことが無いです。いかに、「観る」までのプロセスが壁となっていたのかがよくわかりました。もったいなかったあ。

 

タイトルとパッケージだけで雰囲気わかる。

コメディなのかシリアスなのか、ファンタジーなのかリアルなのか。

大まかな要素は全部、タイトルとパッケージに詰まっています。

超一流な人が時間とお金かけて作ったんだろうなあ……。その映画に対する気合いの入れようもそこから感じる気がします。自分の感を信じるんだ!

 

映画との運命の出会い、ガンガンやろう!

 

映画は何本見ても、浮気しても、怒られませんから……笑。

直感で選ぶっていうの、おすすめの選び方です。ぜひ!